スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ありがとう、ちっくん 

20080628-1.jpg
     『子犬の頃のちっくん』



みなさん、こんばんは!
猫ブログなのにイキナリ見たこともないワンコを登場させてごめんなさい。
かこまろは、プロフィールにも書いてある通り、たまことぽぉに出会う以前は、
とにかく犬が大好きでした。今でも好きですけどね。
この子は、かこまろが中学校1年生のときから11年間、実家で飼っていた
ちっくんという名のマルチーズです。
今日は、このちっくんとの思い出について書かせてもらえたらと思いました。

実は、この子の命日が1週間前の6月21日だったのですが、猫ブログなのに
書いてもいいのか、どうしようか、ずっと悩んでいたのです。
でも、明日29日がかこまろの実の兄の命日で、実家ではお墓参りに行くらしく、
ちっくんのお墓にも行くんだよ、とかーちゃんが言っていたので、私は行けない
変わりにブログで紹介させてもらいながら、祈りを捧げようと思ったワケです。
(実の兄はかこまろが生まれる前に亡くなっており、かこまろは写真でしか知りません)


20080628-2.jpg
ちっくんは外に出るのが大好きで、よく玄関や勝手口から脱走していました。


ちっくんとの思い出…いろいろとありすぎて書ききれませんが、一言で言うと
その超わがままな性格と悪賢さでしょうか(笑)
ウチに来た当初から、ひとりぼっちでお留守番をさせられることが多く、室内犬を
初めて飼う私たちはちゃんとした躾け方も分からないままだったので、
とんでもなく自己中心的で凶暴な犬に成長してしまったワケです。
でも、反面とても寂しがりやで甘えん坊で…ちょっとでも気に入らないことがあると
ホンキで噛み付いてくるので、家族みんなキズだらけでしたが、それでもみんなが
そんなイケズなちっくんのことをとても愛しく思っていたし、大好きでした。
学校から帰ってくると、誰もいないリビングはオチッコだらけで(わざとするんです)、
私はいつもまずこのオチッコの掃除をすることが帰ってからの日課でした。


20080628-3.jpg
美容院にいって毛を刈られ寒そうなちっくんに、とーちゃんが服を作りました(笑)


でも、このちっくんは家族を救ってくれたことがあるんです。
私が中学校3年生くらいだったと思います。
なぜかその日は母親が家にいませんでした。多分、婦人会の旅行か何かに
行っていたのではないかと思うんですが、家にいるのは私、姉、妹、とーちゃん、
ちっくんで、とーちゃんは晩酌して酔っ払って、キッチンと続きの和室でちっくんと
一緒にゴォゴォとイビキをかきながら寝ていました。
姉、妹は2階の自分の部屋でそれぞれ寝ていたか、何かしていたかしていて、
私は一番最後にお風呂に入ってそのまま部屋へ上がろうと思っていました。

お風呂から上がって、洗面所で体を拭いていると、キッチンの方でガタガタと
引き戸を一生懸命開ける音が…ちっくんです。
足音が近づいてきて洗面所前で止まったかと思うと、ドアをカリカリしています。
「ちゃんとネンネしなきゃダメだよ?」と言いながらドアを開けると、ちっくんが
なんだかいつもと違う感じで私の足に飛びついてきました。
「いつもかーちゃんと寝てるから、とーちゃんとは寝たくないのかな…」と思って
ちっくんをなだめながらキッチンに入ると・・・・・ものすごいガスの臭い。

とーちゃんが酔っ払ってガスを切ったつもりで逆に全開にして寝ていたのです。
すぐさまガスを切って、部屋の窓を全部開け放ってバサバサ扇ぎまくりました。
それでもとーちゃんは泥酔状態で全く目を覚ましません。
もしもちっくんが教えてくれなかったら…そう思うと鳥肌が立ちました。
少なくともとーちゃんはあの時この世から消えていたでしょう。


20080628-4.jpg


ちっくんへ

ちっくん、かーこはアナタと一緒に過ごした日々を一生忘れないよ。
アナタはいつもガウガウ言って家族みんなを困らせていたけど、
毎日ひとりぼっちのお留守番、寂しかったんだよね。ごめんね。
かーこが高校を卒業して、関東に就職するためにおウチを出て行く日の朝、
アナタは玄関先まで送ってくれたよね。
あの時のアナタの悲しそうな目が、今でも脳裏に焼きついて離れません。
きっと分かっていたんだね。もう帰ってこないんだってことが…
アナタが心臓の病気で虹の橋へ渡ってしまったとき、そばにいて
あげられなかったことがとてもツラかった。
だけど、お姉ちゃんのダンナさんが一生懸命人工呼吸をし続けてくれたんだって。
それを聞いたときに、アナタはやっぱりみんなに愛されて虹の橋に旅立ったんだ
って、そう思ったんだよ。
かわいいちっくん。わがままなちっくん。寂しがり屋のちっくん。
甘えん坊のちっくん。そして、大好きなちっくん…
かーこは今、2匹のネコさんと一緒に暮らしてるんだよ。
弟のぽぉちゃんを見ていると、アナタにそっくりな性格だなぁって思うことがあるよ。
かーこが虹の橋のたもとに行く日まで、そこで元気に楽しく暮らしていてね。


20080628-5.jpg
またいつか会える日を、楽しみにしてるよ…ちっくん。







・‥…━━━━━━━…‥・

長文の記事を最後まで読んで下さって、ありがとうございましたm(__)m
ブログランキング参加中です。

   ↓プッチンどうぞ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫
  ↓ついでにこちらもっ↓
人気ブログランキング 猫ブログ

にほんブログ村 トラコミュ パソネコへ にほんブログ村にて「パソネコ」トラコミュ始動中

見てくださってありがとうございます♪

スポンサーサイト

[ 2008/06/28 23:19 ] ほかの動物達 | TB(0) | CM(26)
そうですか~。
ちっくんは命の恩犬なんですね。
ペットが人を救う話はよく聞きますが、
このお話は感動的です。
ちっくんとの思い出はかこまろさんの宝物ですね!
[ 2008/06/28 23:31 ] やらいちょう [ 編集 ]
感動しちゃいました。
ちっくんは命の恩犬なんですねぇ~
かこまろさんも気づいて良かったですよね。
読んでいてホンと愛されていたんだなって思いましたよ!
我がままな子ほど可愛かったりしますよね♪
猫ブログでも犬の事書いたって、全然OKですよ~
私なんていつも違う話ばかりだもの(笑)
素敵な思い出を有難うございました。
いつかまたちっくんと会えると良いですね♪
[ 2008/06/28 23:57 ] iomoca [ 編集 ]
うっ・・・・・(涙)
やばいって。動物関係涙腺フリーだからあ・・・。

命の恩人。すごいことです。

ヒトも、動物も、おおきな目でみれば、すっごくすっごく短い命。
その短さを重ねあえて、一緒に暮せる奇跡。大事にしたいと思っています。
そして、より沢山の命の数直線を重ね合わせていきたいと思ってます。
[ 2008/06/29 02:05 ] きみどり [ 編集 ]
 止まらない、つうか号泣e-263ご家族みんなに可愛がられていた「ちっくん」イタズラっ子でもヤンチャ君でも、ご家族の優しい愛情に育まれ幸せなワン生だったね。かこまろさん大切な思い出をブログでお話してくれて、有り難うe-466ダメだぁ涙とまんニャいぃv-406
[ 2008/06/29 04:53 ] シモベッチ [ 編集 ]
ちっくんは命の恩人・・すごいですぅ~!!

昔、実家で飼っていたマルチーズを思い出しました・・(;_;)
[ 2008/06/29 05:58 ] you-bo-bo [ 編集 ]
ちっくん、かこまろさん、ステキな思い出話、ありがとうね。
ねこも犬も、変わりないですね。
なんだか、ちっくんが凄く愛おしくなりました。
悪さをしちゃうのも、いつも家族の真ん中に居たかったからなんだろうなぁ~。
私達がこうやって知り合えたように、あっちの世界でも、先代ちゃん同士が仲良くしてくれてたら嬉しいですね。
[ 2008/06/29 09:12 ] スージー [ 編集 ]
ちっくんへの想いがあるからこそ
ニャン'sとの出逢えも生まれたのでしょうね。
家を守るなんて流石!男の子ですね^^

[ 2008/06/29 10:45 ] かぜのお~ [ 編集 ]
私も涙が出ちゃって・・・。
ちっくんがうちの先代犬に似ていて、そ
のコもたぶん心臓のせいで私が東京にいる間に
11歳であっさり逝ってしまって、、
私のことをいつも心配してくれて
いっぱい助けてくれたことを思い出しちゃって。。
ちっくんもとっても愛されていて幸せな生涯だったのだと思います。
かこまろさんの優しさ、あたたかさの理由がちょっとわかった気がします。
ちっくんのこと書いてくださって、どうもありがとうございました。
[ 2008/06/29 11:30 ] てぺまま [ 編集 ]
ゆっくりじっくり読みたいのですが…
今日は応援ポチだけでごめんなさーいヽ(;´Д`)ノ
のちほどゆっくり読ませていただきますねー!!
[ 2008/06/29 12:38 ] とっちー [ 編集 ]
♪ちっ君、幸せでしたね。すてきなご家族に囲まれて。
私も実家ではたくさんの動物を飼っていました。痛いほど気持ちがつたわりました・・。
最後の言葉・・またいつか会える日を楽しみにしてる・・・
私もいつもそう思っています。
かこまろさんの優しさが伝わってきました。
[ 2008/06/29 12:55 ] まりま〜 [ 編集 ]
こんにちは。先ほどは私のブログにご訪問いただき
ありがとうございますv-237
ぽぉ君はうちのミミーと似ていますね。(^▽^)
私にも最近、猫との悲しい別れがあり
そういったことはなぜか続くもので・・・
混乱してしまい、涙も出ない日々でした。
言葉よりも時の流れがゆっくりと癒してくれるのかな・・・と
思ったりしています。

ところで、かこまろさんは愛媛県にお住まいですか。
愛媛県には、とてもしっかりとした動物愛護団体の
「えひめ犬猫を捨てない会」がありますよね??
ときどき覗くことがあったもので。。。
今後ともヨロシクお願いしますv-209
[ 2008/06/29 14:35 ] マリー・ミミー [ 編集 ]
ちっくんは
命の恩人ですね

ちっくん

虹の橋から
かこまろさんや
みんなを見守っていてね
[ 2008/06/29 15:43 ] ミルク [ 編集 ]
ぽぉ君見に来ました!

でも、ちっくんのお話を見て泣きそうになりました。
虹の橋のところでかこまろさんを待ってると思います。

ぽぉ君のほうが気品に満ち溢れてますよ~v-10

まだ若いんですか?
うちのはデップリしてます!!
[ 2008/06/29 16:42 ] ごんママ [ 編集 ]
ちっくんは、やんちゃでみんなに愛されていたんですね^o^
命の恩犬で・・・お父さん、わんこの服を作っちゃうんですか?@@?
たくさんの思い出があって、大切にしていること、ちっくんにも伝わりましたね♪
きっと、安らかに虹の向うで待っててくれているんでしょうね☆
[ 2008/06/29 17:04 ] まちねぇ [ 編集 ]
ちっくんエライ!!
命の恩人・・恩犬??
ちっくんも、かこまろさんチで可愛がってもらって
好きにさせてもらって(笑)幸せなワンコでしたね☆
かこまろさんのこと見守ってますよ~♪
[ 2008/06/29 17:17 ] cao [ 編集 ]
こんばんは。
ちっくん命の恩人なんですね。
なんだか涙が止まらなくてっていうか号泣してしまいました。
きっとちっくんはかこまろさんの事を見守っていますよ^^。
[ 2008/06/29 21:02 ] sakura108 [ 編集 ]
おぉ~凄いですね~♪
うちにもマルチーズいます♪
12歳ぐらいかな?
私が働いてる時にうまれた子なんです!
かわいいですよね~(*´ω`*)
またあえるといですね~☆
[ 2008/06/29 21:24 ] ree [ 編集 ]
こんばんは~♪
今日は訪問ありがとうでした(*≧▽≦*)
偽シャム団に入団させていただいちゃいました。
これから、よろしくお願いします♪
ぽぉちゃん、うちのめいに似てますね。
過去記事を見させていただいたんですが、
かこまろさんとお歳も近いようで
あたし、35です(*≧▽≦*)
子供さんも同じような感じ、うちの長男は中3です。下は小3。
あたしもサリーを拾うまでは、断然犬派だったんだけど
今はすっかり猫崇拝者になっちゃいました。
ちっくん、かこまろさんにとっては
兄妹のような存在だったのね。
小さい体でいっぱいの幸せを残していってくれた
ちっくん、今は天国で楽しく暮らしてるでしょうね。
[ 2008/06/29 21:31 ] てなわん [ 編集 ]
今日は訪問&コメありがとうございました。
私も偽シャム団に入団させていただきましたよ~v-218
初めて見る我が家の偽シャム団員、あんな顔しちゃって…すみません(>m<)
ちっくんとの思い出、たくさんあるんですね。
こうやって忘れずにみんなに紹介されてちっくんも嬉しいんじゃないかな。
命の恩人でもあるちっくん、きっと今は
かこまろさん家族を見守っていると思いますv-352
[ 2008/06/29 22:15 ] MasamiK [ 編集 ]
ちっくん、スゴイわんちゃんですね。
きっと、かこまろさんたち家族を
大好きだから、一生懸命
助けようとしてくれたんですよね!
先に虹の橋を渡った子たち
あっちでみんな仲良くしていたら
嬉しいですね(^∀^)
[ 2008/06/29 22:17 ] みぃ [ 編集 ]
ちっくん、おりこうだったんだねえ。
お父さんの命の恩犬ね。
今頃天国のわんわん王国で楽しく暮らしてるかな?
それともぽぉくんになって最期に会えなかったかこまろお姉ちゃんに会いに来てるのかしら?
ワンコますます飼いたくなりました。
[ 2008/06/29 22:18 ] yukabell [ 編集 ]
ちっくん・・・(T^T)
きっと、数え切れないほどの思い出が
家族ひとりひとりにあるんでしょうね・・。
お父さんの命の恩人ですよね!
家族の長い長い時の流れを見守ってきたんだよね・・。
でもきっと今も虹の橋からたまこちゃんやぽぉくん
それに、かこまろさんを見守ってくれてるんだと思います。
[ 2008/06/29 23:33 ] yunk [ 編集 ]
うちもいとこの家ですけど
マルチーズがいましたよー
うちの一歳上で
中3のときに亡くなっちゃったんですけど…

受験生だったんで
亡くなったことを知らされなかったんですよね(ノ_・。)

写真見てたらなんか思い出しちゃいましたi-241
[ 2008/06/29 23:47 ] コト [ 編集 ]
みなさん、長文にもかかわらず最期まで読んで下さった上に、
温かいお言葉までたくさん頂いて、本当に感謝感激です。
ありがとうございますm(__)m

e-18 やらいちょうさん♪

そうなんです、命の恩犬♪
きっと、人間よりはるかに鋭い嗅覚を持ってる犬にとって
あのガスの臭いはたまらなかったのでしょうね。
いつまで経っても色褪せない思い出いっぱいです。

e-18 iomocaさん♪

そう、ちょうどお風呂から上がったときに来たんです。
もう少し遅かったら、きっと気付かずに2階に上がってました。
当時は、「なんでこんなに大好きなのに、噛み付くのぉーっ!」
て思ってましたけど、今思うといい思い出です。
高校生のときに噛み付かれた後が、今でも指に残ってます。
私の大切な宝物なんです。

e-18 きみどりさん♪

そうですよね、出会いってキセキですよね。
しかも人間よりもはるかに短い命の動物たちと、同じ場所で
同じ時を過ごせることがどれだけ貴重なことなのか。
かかわってくれた事、出会ってくれた事に感謝ですよね。
そう思ったら、なおさら愛しさが募りますね♪

e-18 シモベッチさん♪

私も最後のメッセージを書きながら、涙が出てきちゃいました。
学校で嫌な事があったりして、ひとりで泣いてたりすると、
いつも膝の上で心配そうに見上げてくれた目を思い出します。
たくさんたくさん、助けてくれていたんですよね。

e-18 you-bo-boさん♪

you-bo-boさんもマルチーズ飼ってたんですか?
小さいけど、とっても頭のいい犬種ですよね。
you-bo-boさんにも、たくさんの思い出があるんですね♪

e-18 スージーさん♪

そう、いつも自分を見て欲しいってアピールしてた感じですね。
そんなにアピールしなくても、みんながちっくんを見てたのに…
ペットという感覚ではないですよね、やっぱり家族だから、
本当の弟のように思ってましたよ。
悪ガキだったから、他の先代の子達と仲良くできてるか心配(笑)

e-18 かぜのお~さん♪

そうですね、まさかネコさんを飼うことになるとは
思わなかったですけど、動物と家族として一緒に暮らすって
いうことをちっくんから教えてもらった気がします。
イケズでも男の子!ちゃんと守ってくれました。

e-18 てぺままさん♪

えー、ちっくんと一緒ですね。
11歳で亡くなったこと、そして私も埼玉にいるときでした…
病院にも通ったみたいなんですが、どうしようもなくって、
生まれつきの病気だって言われたそうです。
最期の時を見ていないからこそ、なんだかいまだにちっくんが
そばにいるような気がすることもあります。
てぺままさんも、たくさん温かい思い出があるんですね。
お互い、その思い出を大切にしながら、今の家族であるネコさん、
わんちゃんと楽しく暮らしましょうね♪

e-18 とっちーさん♪

いえいえ、どうぞ気になさらずに~♪
わざわざポチしてくださって、ありがとうございま~す!!

e-18 まりま~さん♪

幸せだったと思ってくれてたら、うれしいですね~。
動物を飼ってると、絶対に避けて通れないのがお別れの時で、
その時はものすごく辛くて、悲しくて、どうしようもないけど、
でもまたいつかきっと会えますよね。
今は後悔しないように、そばにいる子たちと思いっきり楽しく
笑顔で生活していこうと思ってます♪

e-18 マリー・ミミーさん♪

いらっしゃいませー!はじめまして~♪
そう、すっごく似てますよね~、はちわれ具合とか体の模様も。
ただ、うちのぽぉはミミーちゃんみたいにおめめが青くないですが。
仔猫の頃は青かったんだけど、知らない間にゴールドに…(笑)
そうだったんですか、悲しい別れを…
なんだか、そんな時にこんな記事でごめんなさいね。
でもどんな子とも、またいつかきっと会えるって私は思ってますよ。
マリー・ミミーさんも、また出会えます。必ず。
愛媛の動物愛護団体はNPO法人としてちゃんと認定されてるみたいです。
毎週日曜日に里親募集のイベントが行われていて、私は行ったこと
ないんですけど、いつか機会があったら行きたいな~と思ってます。
松山までここから遠いので、なかなか身近に触れることができない
んですけど、近所でもここからネコさんを貰ったって人もいますよ。
こちらこそ、どうぞ宜しくお願いしますね~♪

e-18 ミルクさん♪

ありがとうございます。
きっと、見守ってくれてると思います。
今でも、ちっくんの夢を見たりすることがあるんです。
そのときは、会いに来てくれたんだな~って思います。

e-18 ごんママさん♪

はーい、いらっしゃいませ!!
いきなりこんな記事でほんと申し訳ありませんでした(汗)
え、ぽぉが気品にっ…?
生ぽぉは気品なんて言葉とは全く縁のないヤツですよ~(笑)
まだ約8ヶ月くらいですが、もうほとんどオトナです♪
あはは、ぽぉも肉のつき方ヤバくなってきてるから、多分この先
おデブ街道まっしぐらでしょう…
でも、ねねちゃんデップリって感じしないけどなぁ~。
なんか、ミケちゃんも少し入ってますよね、ラブリ~ですね♪

e-18 まちねぇさん♪

父親は溺愛でした(笑)
今思うとホント勉強不足でしたけど、ご飯の時には隣に座らせて
自分のおかずをお箸で食べさせてあげたり、散歩に連れてったり。
この服も、当時は田舎のこのヘンではまだまだペット用の服なんて
売ってませんでしたから、手作りで作ったんですよ~(爆)
ちっくんが待っててくれると思うと、ホント楽しみに思えます♪

e-18 caoさん♪

うんうん、かなり好きにさせてもらってましたね~(笑)
我が家の王様でした、ホントに。
上下関係がめちゃくちゃになっちゃってて、人間は下僕でしたから。
今考えたら、ネコさん飼った方がうちの家族には合ってたのかも?

e-18 sakura108さん♪

見守っててくれてるかな?
だとしたら、すっごくうれしいな♪
毎日寝る前には心の中で見守っててくれてありがとうってお礼を
言って寝てるんですよ。

e-18 reeさん♪

え、マルチーズいるんですか?
今度ブログにも登場させて下さいな~。
ホントかわいいですよね~、長生きしてくれたらいいですねっ!!
また会えるって、信じてます。きっと!!

e-18 てなわんさん♪

はぁ~い、いらっしゃいませー!!
偽シャム仲間、こちらこそこれからも宜しくお願いしますね~♪
えー、てなわんさん中3のお子さん??
めちゃくちゃ若い時の子なんですねー三( ゚Д゚) ス、スゲー!
私、今年で35歳になるんです。同い年かな??
過去の記事までみて下さって、ありがとうございます。
元お犬様人生だったのも同じだし、飼ってるネコさんも
偽シャムさんだし、共通点がたっくさんありますね~!!
ちっくんは本当にかけがえのない家族でしたよ。
けんかしたり、なぐさめてもらったり、一緒にバカやったり…
たくさんたくさん、幸せもらいました~。
楽しく暮らしてくれてたら、すごーくうれしいですね♪

e-18 MasamiKさん♪

はじめまして、いらっしゃぁ~い!!
偽シャム団入団、おめでとうございまぁ~す☆
これからもどんどん、偽シャムパワーを世の中にぶつけて
いきましょうね~。
しかし、初訪問でココちゃん面白くって笑っちゃいました♪
さすが偽シャムです、笑いのセンス光ってます!!
オモロー写真大好きなので、これからもどんどんヘン顔見せて
下さいね~、一応初訪問だったので激しいツッコミは遠慮した
んですけど、これからはすかさずツッコませて頂きますので(笑)
みなさんから温かいコメ頂いて、ちっくん紹介してよかったな~
って思ってます。ちっくんも喜んでくれてたらうれしいな♪
これからも、宜しくお願いしますね~☆

e-18 みぃさん♪

そうですね~、みんな仲良くしてるかなぁ?
ちっくんはわがままイケズ坊ちゃんだから、仲間はずれに
されてないかなぁ~?(笑)
ちっくん、イケズのわりにはものすごく賢い子で、何度も
びっくりさせられたことがあります。
虹の橋で、みぃさんとこのたまちゃんにも出会ってるかも~!!

e-18 yukabellさん♪

あらら、ワンコ飼いたい病を煽ってしまいましたか(笑)
ちっくんがぽぉになって会いに来てたら、ドラマですよね~。
でも時々ふと、そんな気がすることあるんです。
もし違ってたらぽぉがかわいそうだから、一生懸命そんな
気持ちを抑えるんですけどね♪
でも私はよく母に死んだ兄の生まれ変わりだって言われてて、
嫌な気持ちには全然なりませんでした。
むしろ兄に感謝してるかな?
ぽぉもちっくんだったら、すごいですよねー!

e-18 yunkさん♪

私は高校卒業して実家を出たので、実際にちっくんの生涯のうち
半分くらいしか一緒にいなかったことになるんですけど、両親や
姉はもっと長い時間を一緒に過ごしているので、もっともっと
いろんな思い出があると思いますよ。
最期の時にそばにいたのも、彼らでしたから…
子供だった私たち姉妹の成長をじっと見守って、姉に3人の子供が
できるのも全て見届けたちっくんです。
私のことも見守っていてくれていたら、本当にうれしいですね。

e-18 コトさん♪

そうなんですか~、そのマルチーズちゃんは長生きだったんですね。
よくイヌ好きでもネコは嫌いっていう人いるけど、ネコ好きな人で
イヌは嫌いっていう人あんまりいないですよね。
なんか今、ふとコトさんのコメ見ててそんなこと思っちゃった。
コトさんはそのマルチーズちゃんが大好きだったんですね。
ちっくんと、虹の橋で遊んでくれてるかも知れないなぁ~♪
[ 2008/06/30 04:35 ] かこまろ [ 編集 ]
ちっくん(泣)
オラも21日はちっくんのことを思い出していたのら…
あれから9年やな…
いまだに、初詣のとき
毎年初逃げするちっくんが
忘れられません…

ちなみに、ちょいさんが
風呂上がりのオラに
お知らせするのは
いつも決まってウンチョスやけど(爆)
[ 2008/07/04 04:11 ] ちょちこ [ 編集 ]
e-18 ちょちこまる♪

めっちゃ遡ってコメントすなやぁ~。
ちっくん初逃げしよったなぁ…
お墓参り行ったらしいよ、おれっち行ってないけど。
ちょいさん、最近突然元気なくなったりして
なんかヘンなんてや。
お墓参り行ったときからみたいなんやけど…
[ 2008/07/04 04:16 ] かこまろ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:かこまろ
愛媛県在住 有職主婦
だんな&娘の人間3人+猫2匹家族

四半世紀ちょっとのお犬様崇拝人生を経た後、たまこと出会い猫信者へと華麗なる転身を遂げる。
ちなみに、憧れの萌えれんじゃーは、ちゃとれんじゃー。




 たまこプロフィール 



担当:しろくれんじゃー
性別:メス 避妊手術済
誕生日:2006年6月ごろ
性格:ビビリ、人見知り、優しい
しっぽ:根元からクルンのうさしっぽ
クセ:いたずらをする前に必ず「ふにゃぁー」と言ってしまい気付かれる

◎出会いのいきさつはこちら



 ぽぉプロフィール 



担当:みるくてぃーれんじゃー
性別:オス
誕生日:2007年10月ごろ
性格:オレのものはオレのもの、お前のものはオレのもの
しっぽ:先っちょカギしっぽ
クセ:ヒマさえあればかこまろの耳たぶに吸い付いてチュパチュパモミモミ

◎出会いのいきさつはこちら

◎世にも奇妙な耳たぶチュパモミはこちら

パソネコトラックバック募集!
パソコンおじゃまネコ「パソネコ」さん集まれ~!あなたのおウチのパソネコをぜひ紹介して下さい!

パソネコ

パソネコ完全ガイドはこちら↓

パソネコ完全ガイド 前編
パソネコ完全ガイド 中編
パソネコ完全ガイド 後編

にほんブログ村にて 「パソネコ」トラコミュ始動中で~すっ!
トラックバックはこちらから↓
にほんブログ村 トラコミュ パソネコへ

モニターの前に居座ったり、キーボードに乗っかったり、タイピングまでしちゃったり。そんな困っちゃうネコさんの記事、写真、どしどしトラックバックしちゃって下さ~い♪
メールフォーム
かこまろへメールを送りたいという方はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ミドリ豊かな地球を作ろう
かこまろ日記
かこまろ自身の普通の日記っす♪ 気が向いたときだけの更新です


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。